【Apex Legends】射撃訓練場のBotを動かす隠し要素!手順を紹介するよ

こんにちはFuseです!

今回は、Apex Legendsの射撃訓練場で「Botを動かす方法」があったので紹介します。

 

ちょっとした手順をとることで、Botが歩き出したりこっちを撃ち返してくるようになりました。

動かないBotより、エイムの練習になるのでチェックしてみてください。

はじめに

 

今回紹介する内容は「射撃訓練場のBotを動かす方法」について。

先日のアップデートで追加された「射撃訓練場」には以下のようなBotが用意されています。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Bot

 

過去にも紹介した通り、アタッチメント付きの武器好きなキャラクターでエイムの練習ができるようになりました。

 

 

実は、このBotを動かす隠し要素が追加されているので、さっそく見ていきましょう。

 

追記:TPSモードの方法も公開しました

 

射撃訓練場は、TPS視点(三人称)にする隠し要素もあるんです。

手順はほぼ同じなので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

 

射撃訓練場のBotを動かす方法

 

では、実際に射撃訓練場のBotを動かしていきましょう。

ちなみに、今回紹介する手順は「YouTube動画」でも紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。

 

 

まずは、パスファインダーを選択しましょう。

 

1. 使用するキャラはパスファインダー

 

Botを動かすために使用するキャラクターは「パスファインダー

キャラクター選択画面を表示し、パスファインダーを選択しましょう。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

ちなみに、Botを動かしてからは、パスファインダー以外のキャラクターも選択できるので安心してください。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす

 

2. 武器を全部捨てよう

 

Botを動かすためには、武器を持っていてはいけないようです。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

持っている初期武器(P2020)を右クリック長押しで捨てておきましょう。

これで、何かしらのフラグが立っているんですね。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

ヘルメットやアーマーは装備していてもOKでした。

 

3. 一番右の洞窟に向かおう

 

武器を捨て、パスファインダーに変更したら、初期リスポーン地点に向かいます。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

今回向かうのは「一番右の洞窟

あそこじゃないとうまくいかないっぽいので注意してください。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

洞窟に入ると、すぐ上に「足場」が見つかると思います。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

4. 上の足場に乗ろう

 

洞窟の上に、以下のような足場が用意されています。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

こんな感じになっていました。

パスファインダーのグラップリングフックを使って上に登りましょう。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

ちょうどいい感じの足場ができているので登るのは簡単ですね。

 

5. しゃがみながら下を向こう

 

最後に、先ほど上った足場の真ん中で「しゃがみながら下」を向きましょう。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

こんな感じにできたら、キャラクター変更画面を開きます。

今は、パスファインダーが選択されている状態なので、他のキャラクターを選択しましょう。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす手順

 

選択キャラは何でもOKです。

ガシャーーン」というような音がすれば成功!

 

Botが動き出すようになった

 

上で紹介した手順を踏むと、射撃訓練場のBotが動き出すようになったと思います。

 

 

こんな感じでBotの色が変わっています。

歩き出したり、こっちを撃ってきたりしましたか?

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす

 

ちなみに、Botの色は「アーマーの種類」によって変わるみたいです。

紫色のBotはHP200白いBotは150というような感じで、敵の体力も変わってくる感じですね。

 

Apex Legends 射撃訓練場 Botを動かす

 

Botは撃ってくるだけでなく、しゃがんだり移動したりするので、エイム練習に役立ててみてください。

 

まとめ

 

今回紹介したように、Apex LegendsのBotを動かす隠し要素が追加されました。

ただ立ち止まっているBotに比べて、比較的実戦に近いエイム練習ができるようになっています。

 

 

面倒だけど、手順は難しくないので参考にしてみてください。

ではまた。

Twitter フォローお願いします