Apex Legends 新イベントFight Nightのパッチノートまとめ

こんにちはFuseです!

今回は、2021/01/06ごろからスタートされるApex Legendsの新イベント「Fight Night」に合わせて、新しく適用されるパッチについて紹介します。

 

Fight Nightでは、殴り合いイベントや新要素・新スキンなどが追加される予定です。

その他にも、マスティフのバランス調整だったり、キャラの調整も入るようなので早速パッチノートを見ていきましょう。

はじめに

 

今回紹介する内容は、Apex Legendsの新イベントに合わせて適用されるパッチについて。

パッチノートはこちらを参考にしました。

 

https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/season-7-fightnight-collection-event

 

次のイベントで適用されるパッチノートはこんな感じ。

 

  • ケアパッケージの頻度が増加&高レアリティで排出
  • パスファインダーの殴り合いエリアが追加
  • ジブラルタルのレジェンダリースキンが追加
  • Fight Nightバトルパスが追加
  • 各レジェンドと武器のスキンが追加
  • マップ内にMRVNが追加
  • レジェンドのバランス調整
  • 武器のバランス調整
  • 遊びやすさアップ&バグ修正

 

では順にみていきましょう。

 

 

ケアパッケージの頻度が増加&高レアリティ

 

Fight Nightの期間中、マッチ内でケアパッケージが大量に落ちてくるようになります。

 

Apex LegendsのFight Nightで追加されるケアパッケージ

 

ランクマッチは対象外かも

 

ジャンプ直後、マップ上にはすでに4つのケアパッケージが配置されています。それらに加えて各ラウンドの開始時にもケアパッケージが投下されてくるようです。

また、各ラウンド開始時に投下されるケアパッケージは、ライフラインのULTで呼び出すケアパッケージと同じ速度で投下されます。(早くなる)

 

Apex LegendsのFight Nightで追加されるケアパッケージ

 

ちなみに、ケアパケの仕様変更は期間中のみ実施されますが、今後のアップデートのためのテストも兼ねているようです。

 

ライフラインのケアパケは赤武器固定でも良いっすよ!

 

ケアパッケージの仕様が調整される

 

Fight Night中のケアパッケージは内容物も調整されます。

 

  • 金武器が出るようになる
  • ラウンドが進むにつれアイテムのレア度が上がる
  • ラウンド4以降は赤アーマーが出る

 

金武器が出てくるようになりましたが、アタッチメントを外すことはできません。

 

全部の金武器が実装されるのかな?

 

アンビルレシーバー復活?

 

Fight Nightのトレーラー内で、金のフラットラインを使っているシーンがあるのですが、そのフラットラインに「アタッチメント」が付いていました。

 

Apex Legendsの新イベントで金のフラットラインにアタッチメントが付いている

 

もしかしたら、ケアパケ武器限定でアンビルレシーバーが復活するのかもしれません。

 

殴り合い専用エリアが追加

 

Fight Nightとあるように、今回のイベントは「殴り合い」がポイント。

自分は新イベントとして追加されるものだと思っていましたが、どうやらオリンパス内に殴り合いエリアが追加されるようです。

 

Apex LegendsのFight Nightで追加されるパスファインダーのエリア

Apex LegendsのFight Nightで追加されるパスファインダーのエリア

 

場所は、ドックと母艦と送電網の間らへん。

鉄骨が組まれた場所あたりが殴り合いエリアに切り替わるみたいですね。

 

Apex LegendsのFight Nightで追加されるパスファインダーのエリア

 

このエリアには、小さなリングが用意されていて、その中に入ることで殴り合いがスタートします。

この時、所持していた武器はすべてロストし、外に出るまで拾いなおすことはできません。

 

また、リングの中にいる間は、外敵からの攻撃を一切受けません。銃撃はもちろん、グレネードやスキルなどであっても、リング内には干渉しないようです。

 

出待ちされたら詰み...?

 

ジブラルタルのレジェンダリースキンが追加!

 

Fight Nightに合わせて、ジブラルタルのレジェンダリースキンが追加されます。

ジブラルタルの専用武器は「ハンドアックス」でした。

 

Apex Legendsの新イベントで登場するジブラルタルのレジェンダリースキン

 

Fight Nightのバトルパスが追加

 

これまで同様、Fight Nightのバトルパスが追加されます。

バトルパスでは、イベント中の進行度に応じて限定スキンやチャームなどを入手することができます。

 

Apex LegendsのFight Nightで追加されるバトルパス

 

↓限定スキンの一部(動画)

 

オリンパス内にMRVNが登場!

 

オリンパスのマップ内にMRVN(マーヴィン)が登場します。

ハモンド研究所の中にいた動かないパスファインダーみたいなやつがMRVNですね。

 

Apex Legendsのハモンド研究所にいるMRVN

 

MRVNはタイタンフォール2で登場していました。

パッチ適用後は、MRVNがオリンパス内に登場し、話しかけることでアイテムを獲得できるようです。もらえるアイテムはMRVNの表情によって変わるんだとか。

 

  • 悲しそうな顔 -> レア度1(白)
  • 無表情の顔  -> レア度2(青)
  • 喜んだ顔   -> レア度3(紫)
  • 大喜びの顔  -> レア度4(金)

 

「顔」というのは、おそらくパスファインダーにもある胸部のディスプレイの事。

MRVNに話しかけるとディスプレイに顔が表示され、それに見合ったレア度のアイテムが排出されるんだと思います。

 

MRVNを破壊すると...?

 

オリンパスに登場したMRVNを破壊すると、腕が外れるようです。

さらに、外れた腕は「インベントリに追加」出来るみたい。

 

Apex LegendsのFight Nightでパスファインダーが殴っている様子

 

何のために?と思ったんですが、どうやら腕が外れた別のMRVNにつけてあげることでお礼のアイテムがもらえるかもっていうことらしいです。

 

なかなか遊び心に富んだユニークなイベントになりそうですね!

 

キャラのバランス調整

 

ホライゾンは調整なし!

 

シーズン7で登場し、APEXにしては珍しく登場直後から超強いキャラという評価でした。

個人的には、何かしらの弱体化が入ると思っていましたが、今回のパッチでは調整なしのようです。

 

その理由は、ホライゾンは強力ですが圧倒的ではないとの事。

 

ランパートが強化

 

ランパートはバリケードのクールタイムが30秒から20秒に短縮されます。

 

正直これじゃない感...。

 

コースティックが強化

 

コースティックはトラップのクールタイムが25秒から20秒に短縮されます。

 

室内に立てこもられるとかなりキツそうだね

 

武器のバランス調整

 

ヘムロック弱体化!

 

シーズン7であまりにも強すぎたヘムロックは、ダメージが「22から20」に減少しました。

 

3点バーストで考えると66から60

この差は意外と大きいかも

 

マスティフ弱体化?

 

マスティフの調整は「3・4番目のペレットの拡散範囲を広げる」というもの。

左右の拡散が広がるため、より近くで正確に当てないとダメージが出にくくなるということですね。

 

ただし、5番目以降の拡散範囲が広がったわけではないので、近距離100ダメージの出しやすさは変わらないと思います。

中距離で60ダメみたいなことを減らすための調整なんでしょうか。

 

パッチ後もマスティフ必須環境は変わらなそうだね

 

追記

真ん中から数えて、3(左から3つ目)と4(右から3つ目)が広がっています。

1回で8発射撃されるマスティフのうち、6発がほぼ均等に並び、残りの2発が大きく離れた感じになっていました。

 

Apex Legends アップデート後のマスティフの弾痕

 

中心の4発全部を当てられる距離が短くなったということですね。

ただ均等に並んだことで、近距離はむしろ安定するかもしれません。100ダメ近く出す場合の使用感は全く変わらないはず。

 

 

プラウラー(赤武器)が強化!

 

もしかしたらプラウラー通常武器になるかも?と思っていましたが、弾薬が増加することで落ち着いたようです。

 

  • プラウラーの銃弾数を175から210に増加

 

これまでのプラウラーと比較して、1マガジン分の弾薬が増えた感じですね。

個人的には、赤武器のプラウラーは弾薬数がネックだったので、良い調整だと思います。もう少し増やしてもいいかな?っていうくらい。

 

遊びやすさアップ!

 

アルティメット促進剤が簡単に使えるように

 

パッチ適用後は、インベントリを開くことなく「アルティメット促進剤」を使用できるようになります。

インベントリ内にアルティメット促進剤がある状態で、特定のキー(多分変更可能)を押すことで、自動的に促進剤が消費されるようです。

 

パーティーメンバーがロビーから追い出されたときに準備中に!

 

ランクマッチを回している時など、パーティーメンバーが何らかのエラーで落ちてしまった場合、残ったメンバーは準備中に戻るようになりました。

味方が落ちた瞬間にマッチングしちゃうっていうやつの対策ですね。

 

すべてを確認済みにするボタンが追加!

 

すべてを確認済みにするボタン」をクリックすることで、新しくゲットしたスキンやチャームに関する通知をすべて既読に出来る機能だと思います。

これまでは、一つずつ確認するのが面倒だったのでありがたい機能ですね!

 

リスポーンビーコンへのシグナルが仕様変更

 

これまでは、観戦者がリスポーンビーコンにピンを立てると、次のエリア内で一番近いビーコンが選択されていました。

その仕様が変更され、ビーコンを使用する時間が残っているなら、次のエリア外であってもプレイヤーに一番近いビーコンにピンが立つようになるみたいです。

 

トレジャーパックの必要数が表示

 

コミック(クエスト)を解禁するのに必要なトレジャーパックの数が表示されるようになりました。

 

コースティックのハンマーでドアを破壊

 

コースティックのレジェンダリースキン(ハンマー)を装備している場合、ドアを足ではなくハンマーで破壊するようになります。

 

フレンド検索が調整

 

フレンド検索時のボックスに情報が追加されます。

 

その他の不具合修正

 

  • ホライゾンのスキルでブラッドハウンドのUIが消えるバグを解消
  • ポータルがトライデントによって消滅する現象を修正
  • バンガロールの爆撃がドアを貫通して当たるバグを修正
  • デコイの足音が鳴らないバグを修正
  • クリプトで保管庫のカギを2つ持っている場合にすべて消費してしまうバグを修正
  • トライデント登場時、クリプトのハッキングが正しく発動しないバグを修正
  • ULT時のレヴナントを殴りで倒すと、攻撃したプレイヤーも一緒にテレポートするバグを修正
  • トライデントにデストーテムを設置できない不具合を修正
  • ワールズエッジで、ローバのスキルが通らない多くの窓を修正
  • フェーズランナー中にシーラを展開できる不具合を修正
  • シーラ使用後のUIバグを修正
  • ホライゾンのスキルがヒールドローンとクリプトドローンに影響しない不具合を修正

 

まとめ

 

今回紹介したように、Apex Legendsの新イベント「Fight Night」に合わせていくつかのパッチが適用されます。

これまでのアップデートに比べると、キャラや武器の調整は少なく感じましたが、大型アップデートというわけではないので試験的な実装となりそうですね。

 

 

ではまた。