【Apex Legends】クレーバーのダメージはいくつ?ヘッドショットでジブラルタルは一撃できる?

こんにちはLaycraftaです!

今回は、Apex Legendsのスナイパー「クレーバー」のダメージ量を調べてみました。

 

執筆時現在、ケアパッケージから獲得できる唯一のスナイパーで、ヘッドショットなら一撃で敵を倒すことができる武器となっています。

訓練所の的をもとに、ヘッドショットやヘルメット使用時のダメージ量を動画付きでチェックしてみたので参考にしてください。

はじめに

 

今回紹介する内容は、Apex Legendsで登場するスナイパー「クレーバー」のダメージ量についてです。

ケアパッケージから排出される武器で、1発のダメージ量は全武器の中で最大ダメージを誇ります。

 

Apex Legends クレーバー

 

そこで、訓練所の的を利用して、実際のダメージ量を調べてみました。

今回の記事で使用している動画は、私のYouTubeチャンネルで公開しています。

 

Laycrafta

 

Apex Legendsの検証動画やプレイ動画を公開しているので、興味のある方はチャンネル登録よろしくお願いします。

では、動画をもとに、クレーバーのダメージ量を見ていきましょう。

 

クレーバーのボディへのダメージ量はいくつ?

 

執筆時現在(2019/9/8)、クレーバーのダメージ量は「145」となっています。

 

 

Apex Legendsでは、ヘッドショットの場合「2倍(クレーバーは2.05倍)」の倍率がかかるので、紫アーマーを着ていたとしても一撃で倒すことができます。

 

クレーバーのヘッドショット時のダメージはいくつ?

 

クレーバーでヘッドショットを決めた時のダメージ量はこちら。

 

Point
145 x 2.05 = 297.25

 

単純計算ですが、ダメージ量はすさまじいですね。

ただし、Apex Legendsのヘルメットには、ヘッドショットダメージを減らす効果があります。

 

Apex Legends 紫ヘルメット

 

紫なら「25%軽減」なので、相手が紫ヘルメットを装備していた場合のダメージはこんな感じになりますね。

 

Point
145 x 2.05 x 0.75 = 222.9375

 

紫アーマー着用時の体力が「200

ヘッドショットであれば一撃ですね。

 

ジブラルタル・コースティックの鉄壁持ちは一撃?

 

少し計算が難しいのは「ジブラルタル」と「コースティック」などの鉄壁を持っているキャラクターです。

 

Apex Legends ジブラルタル

Apex Legends コースティック

 

パッシブの部分に「鉄壁」と書かれているキャラクターは、被ダメージ量が15%軽減されます。

 

Apex Legends ジブラルタル 鉄壁

Apex Legends コースティック 鉄壁

 

執筆時現在、鉄壁を持っているのはジブラルタルとコースティックのみなのですが、クレーバーでヘッドショットしたときに一撃で倒すことができるのでしょうか。

実際に計算してみたところ、以下のようになりました。

 

Point
145 x 2.05 x 0.75 x 0.85 = 189.496875

 

紫アーマー着用&紫ヘルメット着用時なら、クレーバーのヘッドショットにも耐えられるという結果になりました。

その他のヘルメット装備時のダメージ量はこんな感じです。

 

ヘルメット 被ダメージ軽減(%) 計算式 ヘッドショットダメージ
白ヘルメット(Lv.1) 10% 145 x 2.05 x 0.85 x 0.90 227.39625(一撃)
青ヘルメット(Lv.2) 20% 145 x 2.05 x 0.85 x 0.80 202.13(一撃)
紫ヘルメット(Lv.3) 25% 145 x 2.05 x 0.85 x 0.75 189.496875
金ヘルメット(Lv.4) 25% 145 x 2.05 x 0.85 x 0.75 189.496875

 


まとめ

 

今回は、Apex Legendsのクレーバーのダメージ量について紹介しました。

動いていない相手ならヘッドショットを狙うべきだと思いますが、ボディダメージでも「145」与えることができるので、まずはボディを狙いつつ、余裕があればヘッドショットを狙うという感じがよさそうですね。

 

 

ケアパッケージからのみ排出されるレア武器ですが、うまく当たれば強力な武器なので参考にしてみてください。

ではまた。

 

Twitter フォローお願いします

おすすめの記事